昔々若気のいたりでお金を借りたのがアコムだの詳細

昔々若気のいたりでお金を借りたのがアコムだ

"今からもう数十年にも前も出来事でした、当時は自営業でしたから、国民健康保険ですら入るか入っていなかったか覚えていないぐらい遠い話です。何処かのビルの2階だと覚えております、アコムに入るとき、非常に何か悪いことをしているような錯覚を感じていすに座った記憶でした。免許証を出してそれをコピーし、書類を書きその一式を持った女の受付の方が、ついたてに囲まれた場所に行かれました。ああ来るんじゃなかった、何か後悔の念がわきあがって気持ちを失念した覚えがありました。
しばらく待っていると、別にそんなに難しいことではないようにアコムカードを作成させられたと思います。えーえらく簡単に段取りは出来たと思っていました。友達と言うより連れと言った方が正しいのですけど、その人は利用していました。利息だけ何か追い続けていたように、請負のお金が入ると返さなければいけないと言いながら、返金してたように思いました。それからやめればいいのに、アダルトの店によく飲みに出かけたよう思います。さあそいつは今どこで何をしているのやら、その連れ達はその後借りれないようになったやに聞こえて来ました。あるときお袋に見つかり車で回り、お金を借用している店に全額返金しに出かけたことがありました。死んでしまったお袋には心配をかけて、また自分への恥ずかしさを感じてしまいました。
どうも私だけの偏見かもしれませんが、アコムとかの金融屋さんに出かける事が何か悪いことでもしているのかと言う思いがあるのです。"